プロフィール

渡部 亮(わたなべ・りょう)

1979年生まれ。菫平幼稚園、花水小学校、浜岳中学校、平塚江南高校、神奈川大学と平塚で育つ。
慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科修士課程修了。元平塚市職員。

2015年 舌がん(ステージ4)と告知され、舌半分と首のリンパ節を切除し生還
2016年 全日本スキー連盟 SAJスノーボードデモンストレーターに選ばれる
2017年 全日本スノーボード技術選手権大会準優勝
2019年 平塚市議会議員に初当選

メッセージ

街も人もあたたかく、海、山、川に囲まれ自然環境が豊かで、住みやすい平塚が大好きです。
一方で、市職員として、財政状況が悪化し、行政サービスが低下していくのが気がかりでした。
市民にとって最適な行政サービスを最小のコストで提供できる体質に変え、子育て世代も、高齢者も、病気があっても安心して暮らせるまちにしたいと思います。
命をかけて「人生一度しかない」と学びました。構音・嚥下障害は残りましたが、体力・気力に満ちています。
平塚がこれからも素敵なまちであり続けるために全力を尽くします。

PAGE TOP