プロフィール

渡部 亮(わたなべ りょう)

1979年生まれ。家族は妻、娘二人(7歳、1歳)。
菫平幼稚園、花水小学校、浜岳中学校、平塚江南高校、神奈川大学卒業。慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科修士課程修了。
2004年に平塚市役所に入庁(教育総務部教育総務課→社会教育部スポーツ課)。
2015年に舌がん(ステージ4)と宣告されるも、舌半分と首のリンパ節を切除し生還。
「市職員の経験とがんを乗り越えた力で地域社会を変えていきたい!」と、2019年4月の平塚市議会議員選挙において、無所属で初出馬し、4066票(4位)を得て当選。
そして、「病気や障がいがあっても、誰もが夢を持てる社会の実現」に向けて、平塚市の地域課題解決や地域活性化、暮らしやすい街づくりのために日々奮闘中!

【資格等】
健康運動指導士
(一社)日本ろう者スキー協会コーチ
PSA ASIA公認プロスノーボーダー(2006-2013)
第7,8期SAJスノーボードデモンストレーター

PAGE TOP